若葉台保育園

園の様子

ひまわりの苗植え

今日はぞう組さんが遊水池の近くにある公園の花壇に応援隊と一緒にひまわりの苗を植えに行ってきました。応援隊がうねを作り始めると「がんばれがんばれ○○さん!」と手拍子で応援♪そして自分たちで苗を植える時になると「がんばれがんばれじ・ぶ・ん!!」と自分たちの応援もしていました☆
ひまわりの花が咲くのが待ち遠しいです!
暑い日が続いていますが、機会があればお子さんとひまわりの様子を見に行ってみてください♪
応援隊の方と一緒にひまわりの苗植えを体験中!
今度は水をあげに来るからね!!
2021/06/10

乳児さんのお話会の様子♪

先日保育園にお話会のボランティアの方に来てくださいました。今回は乳児さんが参加している様子を紹介させていただきます♪
2階のホールに上がると楽しお話会の始まりです。
子どもたちも絵本やパネルシアターに興味津々!!
季節や年齢に合わせたお話を楽しみました♪
もぐら組のお話会の様子
りす組のお話会の様子
2021/06/08

こいのぼり

おだやかな気持ちの良い風が吹き、遊水池にはたくさんのこいのぼりが青い空を力いっぱい泳いでいます。

そんなこいのぼりを見にいこう!とお散歩に行ってきました。
きりん組の子ども達はこいのぼりの目に興味津々。『ギョロってしてるね』『こ~んな目してる!』と指先で自分の瞼をおさえ目を見開きこいのぼりに変身している子もいました。ひつじ組は『お水の中にもこいのぼりがいる!』と遊水池の水面に映るこいのぼりを見つけ、見比べていました。子どもの気づきや発見を一緒に楽しみ、感じることのできた春の日でした。
水面に映るこいのぼり
保護者の方が素敵な兜をつくってくれました。
2021/04/28

咲いた咲いた

 秋に公園愛護会や保育園応援隊の方と一緒に植えたちゅうりっぷの球根。日々、成長を楽しみにお散歩に出かけていました。

4月になり、きれいな花を咲かせてくれました~♪
たくさんの色とりどりのちゅうりっぷに子どもたちも嬉しそう。
『自分たちが植えた』という所がポイントです。ほかのクラスも散歩に出かけ、「きれいだったよ」と声をかけてくれます。

次は何を植えるのか…楽しみですね。
2021/04/21

2021年度が始まりました!!

今日から新しい生活が始まりますね♪在園児は進級を迎えワクワク・ドキドキしている様子です。新入園児も初めての保育園にドキドキしている様子が見られていました☆
これから一年間、楽しい活動を沢山していこうね♪

保護者の皆様、今年度もよろしくお願いいたします。
ようこそ若葉台保育園へ♪
ぞう組のお友達が飾り付けを手伝ってくれました♪
若葉台保育園の園舎の写真です。
2021/04/01

ぞう組のお茶会

先日、ぞう組さんがお茶会を体験しました。お茶の先生がいるいつもと違う雰囲気……
正座をしている子どもたちの強く握りしめられた拳の様子からも緊張感が伝わってきました。
中にはドキドキしすぎてお茶会が終わる直前に「あ、まだお菓子食べてないよ!!これ食べないの!?」ととっても楽しみにしていたお茶菓子を食べ損ねそうになる場面も見られました!!
先生たちも子どもたちがお茶菓子を食べていないことに気が付かないくらいドキドキしていたのかな!?
抹茶は苦くて飲めない子、ごくごく飲む子、お代わりを欲しがる子と様々でしたが、お茶会が終わると「もう一回やりたいなー!」と友達同士で話している姿も見られていました♪
いよいよ本番!
さあ、お茶会が始まるよ!!
僕が正客……お茶はまだかな?
お先に。
大変美味しゅうございました。
2021/03/06

✾自然体験活動✾

こんにちは。先日きりん組とぞう組が自然体験活動を行いました。

今回の活動はサザンカの花びらを使った自然遊びです✾

きりん組の子どもたちは花びらと葉っぱを使ってお魚の形を作ってみたり、花びらを使って草笛ならぬ花笛で音を出したりして楽しみました♪

ぞう組は花びらを使って染め遊びに挑戦です!!クエン酸を混ぜた水に花びらを入れ色水を作りました✾

きりん組の子どもたちは自分のイメージ通りの魚の形が完成して「先生!見てみて!上手でしょ!?」と嬉しそう♪

ぞう組の子どもたちは自分のイメージ以上のきれいな模様がついていて「うわ!本当に模様になってる!!」驚きながら喜ぶ姿が見られていました♪


これからも身近な自然物を使った遊びや化学遊びを子どもたちと一緒に楽しんでいきたいと思います☆

きりん組さんの作品です☆上手にお魚の形になりました
ぞう組さんは染紙遊びに挑戦!!
取り出してみたけど、本当に模様ができているのかな...
わぁ!きれいな模様ができたよ✨
2021/02/01

楽しかったお正月遊び

こんにちは。1月も、もう半分が過ぎましたね。
若葉台保育園ではお正月遊びを楽しみました♪
凧あげをしたり、福笑いをしたり、コマ回しをしたり...
自分の好きな遊びを見つけて熱中している姿が見られていました!!
福笑いに挑戦中!
凧ちゃんとあがるの?
わぁ!高くあがった!!
2021/01/15

お正月飾り

今年もあとわずかですね。
ぞう組の子ども達が新しい年に向け、お正月飾りを作りました。いくつかの工程を経て作っていきます。

①紙コップの周りに好きな柄の和紙を貼ります。
好みの柄を選びます。手に糊がついてしまい、貼りづらさを感じる姿もありましたが『先にコップに糊をつけるといいよ』と互いにアドバイスし合い取り組んでいました。

②紙粘土で松ぼっくりをつける土台を作ります。

③木の実や枝を飾ります。
木の実や枝は焼き芋の際に大貫谷公園付近で集めました。和の雰囲気が際立ちます。

④完成です☆
木の実を付ける場所、飾りの刺し方など、子ども達のこだわりや『こうやって作りたい!』という姿が見られました。
来年はどんなことをして遊ぼうか~とみんなで新しい年を楽しみにしながら作りました。

皆様、よいお年をお迎えください。
2020/12/28

メリー☆クリスマス

秋のお芋ほりで掘ったさつま芋を使って、さつま芋のスタンプをしました。夏にピーマンのスタンプをして以来、2度目の野菜スタンプのもぐら組の子ども達。

力加減がとても上手になり、きれいに押せていました!!
藍色の画用紙に白い絵の具の芋スタンプで雪を表現☆
その台紙にツリーを貼り、飾りのシールを貼りかわいらしいクリスマスツリーが完成しました。
2020/12/25

お作法

若葉台保育園では毎年、保育園応援隊のお茶の先生からお作法を教えてもらっています。日本の伝統文化にふれる事をねらいとして取り組んでいます。

今回はお正月に向け、畳の歩き方、座り方、ご挨拶などの所作を体験しました。『半畳を3歩で歩く』では「いち、に、さん」とみんなで数えながら歩きます。ちょっぴり緊張しつつも畳の縁を踏まないように距離感を図りながら歩いていました。


3月のお茶会へ向け、お茶道具を教えてもらったり、『茶碗の持ち方』も体験しました。お抹茶を見せてもらうと「いい匂い~」「これ知ってる!お寿司屋さんにあるやつ!」と話している子ども達。身近な経験から答えを予測したり、考える姿もあり楽しい時間となりました。
2020/12/22

大掃除始めました!!

こんにちは。いつの間にか12月も半ば…日に日に寒くなっていますね。
そんな中、今回は若葉台保育園の「風の子たち」を紹介したいと思います。

この日も朝は10℃を下回るという予報が出ていましたが、りす組の子どもたちが朝から元気に保育園のお掃除を一緒にしてくれました♪
注目ポイントは【子どもたちのごみを捨てる時の塵取りを返す手首】【身をかがめてごみを集める姿】の2つです!!教えたわけではないのに周りの大人の様子を見ていつの間にか吸収していたようです☆
お掃除楽しいな♪先生たちは屈んでやってたから真似してみよう
ゴミをポイっ!塵取りを持った手の返しがとっても上手☆
見て!きれいになったでしょ!!
2020/12/15

魔法のタイヤ

保育園の園庭には【魔法のタイヤ】があります。

組み合わせは自由。子どもたちのアイデアで色々と変身します。
今日はひつじ組がタイヤを使って遊んでいました。

一列に並べて【橋】その上を渡って遊ぶことに夢中でしたが、今日は2つ重ねて【お風呂】にして中に入り『気持ちいい~』とひなたぼっこを楽しむ子、大人と手をつないで2段重ねの【山】を登ってみたりしました。

遊んでいく中で『重くてできない(重ねられない)』という子が…それを聞いた周りの子ども達が『一緒にやろう!』とはじまり、なかまで協力して積んだり、並べたり…遊びの輪が広がっていました。協力することの楽しさや身近な人と関わって遊ぶおもしろさをたくさん経験できる環境を大切にしていきたいですね。
2020/12/08

秋を集めたフレーム

自然体験活動でさらに身の回りの自然に興味を持つようになった子ども達。そこで秋の自然物を使って自由に作品を作ってみました。

枝、落ち葉、どんぐり、松ぼっくりなどなど…好きな素材を使って自由に作ります。イメージが湧きにくいかな?できない…という子もいるかもしれないな…と思いましたが、遊び始めるとみんな夢中☆『ここはどうしようかな~』『ハートのかたちにしたいな』『…ボンドがてについちゃう~』キャンバスの大きさも向きも様々。こだわりの作品ができました。子どもたちの発想力と自分でやりたいパワーに改めて拍手!!
2020/12/03

自然体験あそび~ガーランド~

今日はポカポカと暖かい一日でしたね。
若葉台の豊かな自然と仲良くなろう!と数年前から始めた自然遊び。今年はオンラインで行っています。

ZUMIさん(講師)から指令書が届くので必要なものを子どもと大人が一緒に集めます。今回は【様々な形や色の落ち葉】【タコ糸】【ヘアピン】です。事前に園庭で落ち葉を拾い集めておきました。


当日はオンラインでZUMIさんとやりとり。動植物に関するクイズにも挑戦します。


拾った落ち葉に穴をあけヘアピンを使い麻ひもを通します。一人ひとり、個性あふれるガーランドが完成しました!首からかけてネックレスにしたり、事務所まえに飾ってお迎えにきた保護者の方にも楽しんでもらいました。
完成したガーランド
事務所の前に飾りました
2020/11/19

紙粘土づくり

11月は表現遊びを楽しもう♪という事で紙粘土づくりに挑戦したきりん組(4歳)です。

新聞紙で紙粘土できるの⁈
①新聞紙を小さくちぎり、水でふやかします。
 『なんか気持ち悪い色…』
②ふやけた新聞紙をひたすら揉みます。
 『楽しくなってきた~!』
③水気を切った元・新聞紙に糊を加えて混ぜます。
 『ねちょねちょする~!』

『これ…黒いね。』『青くしたらかっこいいんじゃない?』はじめは紙粘土に今ひとつピンときていない様子でしたが作っていくうちに感触を楽しみながら粘土づくりができました。
『はやく乾いたら色つけたい!』と期待を膨らませています。
2020/11/18

秋がいっぱい

小さな手のひらいっぱいに大事そうに握りしめて、嬉しそうにニコニコ顔で見せてくれるドングリ♫秋の自然とすっかり仲良しなもぐら組です。
♪どんぐりころころ♫の歌に合わせて坂道をコロコロと転がしてみたり、砂場でどんぐりケーキを作ったり…思い思いの遊び方で楽しんでいます!!
どんぐりコロコロ!どこまで転がるかな~
どんぐりカレー
ケーキ♡
2020/11/05

自然物ビンゴ

ひつじ(3歳)・きりん(4歳)・ぞう(5歳)組の子ども達が秋の自然物を探しに出かけました。

今年はちょっぴりゲーム感覚でビンゴカードを作り、持っていくことに…ひつじ組はクラスで1枚、みんなで見つけます。きりん組、ぞう組は一人一枚と子どもと大人でルールを決めていざ出発!

ビンゴカードの真ん中はなんと『もぐら』です…。若葉台の地域は自然が豊かなので公園や園庭にもぐらが掘ったであろう穴がたま~に空いています。三保市民の森へ出かけたきりん組は見事『もぐらの穴』を見つけて来たようです。

園に戻ってきた子どもたちは嬉しそうにビンゴカードを見せてくれました。秋の自然に触れた一日でした。
全部見つけに出かけよう!
ひつじぐみさんしゅーごー!
きりんぐみさんしゅーごー!
ぞうぐみさんしゅーごー!
2020/10/26

お店屋さんごっこ

先日、ぞう組の子どもたち主催でお店屋さんごっこをしました。どんなお店にするのかも、子どもたちが話し合い“むしやさん”“たべものやさん”“あくせさりーやさん”に決まりました。段ボールや折り紙を使っていろいろな虫を、ストローやビーズをつなぎ合わせてアクセサリーを作りました。友達と協力してコツコツと作り上げていく様子に子どもたちの成長が感じられました。

『お店屋さんの衣装はどうしようか?』『入り口で熱はからないと!』(今はどこのお店も検温と消毒が当たり前ですよね)と感染症対策のことまで…。

当日は、小さなクラスのお友達も遊びに来てくれて、大盛況でした!

「どれにしますか?」「ありがとう、また来てね」とやさしく声をかけてあげたりと、さすが年長さん!リードしてあげる姿が見られました。
あくせさりーやさん♡
たべものやさんです♪
いいむしそろってるよー!
こちらのじゅーすがおすすめです
2020/10/26

ハリガネムシ (苦手な方はご注意ください!)

園庭の一角でひときわ盛り上がっている子どもたちを見つけたので覗きに行くと、バケツの中にカマキリと一緒に何やら細いウネウネした生き物が…。『ハリガネムシっていう寄生虫なんだよ!』『カマキリに寄生するの!』とぞう組の子が教えてくれました。

ハリガネムシ(針金虫)とは体に伸縮性がなく、のたうち回るような動きが特徴的な生物です。主にカマキリ等の昆虫類の寄生虫

子ども達は独特なハリガネムシの動きをじっくりと観察…。
『どっちが頭でしっぽなんだろう…』『人間にも入ってくるのかなぁ…』とさらなる不思議が見つかっていました。

ハリガネムシについて教えてくれた子が、さらに寄生された昆虫がどうなってしまうのか…を教えてくれる様子に聞き入る友達たち…。子どもが興味・関心を感じている時には子どもの最大限の力が発揮されるときでもありますよね。そんなことを感じた子ども達のやりとりでした。
このカマキリから出てきたのかな?
2020/10/08
このページのトップへ