社会福祉法人山百合会

SDGs 幼保連携型認定こども園岸根こども園
おひさま発電所パワーアップ プロジェクト実行中

経営理念

子育て家族が子どもを安全・安心して産み育てられる社会を創りたい。
そのような社会創りに保育を通して貢献(支援)する。

経営方針

○子どもの最善の利益を守るため、接続可能な保育施設の運営を目指します。また、時代の要請に迅速に応答します。
○子どもの権利条約に基づいた教育・保育活動を目指します。
○子どもを育てるために大切な視点は何かという事に重点をおいた子育て支援を行います。
○保護者の皆様から寄せられた意見・要望について、適切な対応に努めます。
○山百合会の職員として誇りと尊厳をもって働くことができる環境を、子ども・保護者・地域・関係機関の皆さんと共に築きます。
○地域コミュニティをデザインする紐帯的な役割を担うことを目指します。

保育目標

子ども達の笑顔と未来のために
  • 子どもたちが信頼できる大人集団になるためにすべての人と手つなぎの輪を広げます。
  • 子どもの身体づくりの為によりよい食事のあり方を目指します。
  • 子どもの五感を大切にし、生きる力の土台をつくります。
このページのトップへ