若葉台保育園

保育目標

「子どもが現在をもっとも良く生き、望ましい未来をつくり出す力の基礎を培う」
~自分を大切な存在として感じ、人もまたそうであることを感じられるように~

保育方針

  • 遊びを大切にして、いろいろな人とのかかわりを深めます。
  • 恵まれた自然を生かして体験を広げます。
  • 保護者と共感しながら信頼関係を深めていきます。
  • 地域の様々な人とかかわる中で子ども達が経験を広げ、地域の方に見守ってもらいながらつながりを深めていきます。
  • 身近な子育ての支援の場として地域の方に親しんでもらえるようにします。

園の環境

カプラでかまくらを作ろう! 森の中へ探検だ!! お茶会に向けてお作法を学びます
落ち葉のシャワー楽しいね お祭りでソーラン節を披露! どんど焼き

地域防災拠点

若葉台特別支援学校

年1~2回避難訓練実施。
徒歩5分くらいです。
このページのトップへ