若葉台保育園

園の様子

芝生のお手入れ

晴れたり雨が降ったり、天気の移り変わりが多いこの頃ですね。
今日は園庭で応援隊と一緒に芝生のお手入れをしました。

まずは応援隊から芝刈りのやり方を教えてもらいます。
『どこを持つんだろう?』『どうやって動くの?』と不思議がいっぱい。応援隊の芝刈りの様子を見ながら『ゆっくり(動く)がいいんだね』『持ち方はこうだね』と考えていました。

グッと下に力を入れて押すことがポイントなのですが応援隊にアドバイスされ真剣なまなざしで作業をする子ども達。自分が動かすと回転刃が動き、芝を刈り、受け皿に刈られた芝がたまる様子が目で見える事がやる気につながります。

『おもしろい~!』『重かった~。』と様々な感想が出てきました。刈った芝生を触って『気持ちいいね』と感触を楽しんでいました。

そんなぞう組の芝刈りの様子をじっと見つめるひつじ組(3歳)の子ども達。『すごいね』『がんばれ~!』と応援していました。
応援隊から芝刈りについて教えてもらいます。
やってみよう!
刃が回ってる~!
刈られた芝はどうなっているんだろう?
ポックリに乗りながら見学するひつじ組
2021/06/24

やさしい香りの小さな花をたくさん咲かせるモッコウバラ。若葉台保育園の春をきれいに彩ってくれています。

幼児クラスでは園内の好きな場所で写真を撮りそれを誕生日カードにしているのですが、この時期はこのモッコウバラの前がフォトスポットになっています。


一般的な花言葉は『純潔』『初恋』『幼いころの幸せな時間』だそうです。大人になってからお花を見て保育園での楽しい時間を思い出してもらえるとうれしいなぁと思います。
柔らかいクリーム色が園舎を彩ってくれています。
芝生のお手入れも始まりました!
2021/04/08

柿の実

若葉台保育園の入り口には柿の木があります。今年も近所の鳥たちにだいぶおすそ分けしつつ、実がなりました。子どもたちは『実』が大好き!落ちている柿を触ってみたり、並べてみたり、匂いを嗅いだり…。

『これ食べられるの?』『渋柿ってどうやって食べるの?』という子どもたちの疑問が…。そこで昔から伝わっている干し柿にみんなで挑戦してみよう!という事で収穫してみました。

まずはピーラーで皮むき。大人がハラハラしつつも子ども達は楽しそうにピーラーを動かしていました。

さてさて…柿はどんな変身をとげるのでしょうか。楽しみですね。
2020/11/06

今日は久しぶりに日差しが気持ちの良い陽気ですね。若葉台保育園の園庭は日に日に秋の深まりを感じさせてくれます。

園庭ではたくさんの木の実が落ち、子ども達の活動をより豊かにしてくれます。
2歳児クラスの子ども達がたくさんのドングリを集め、おままごとをしていました。滑り台の階段にドングリを並べて…『いらっしゃいませ~』『はい。300えんのおつりです。』とかわいらしいやり取りを目撃しました。

事務所前の玄関には山野草が飾られています。お花の心得のある職員が活けてくれました。お茶席の花『茶花』にも用いられる山野草。今回はシオン・ホトトギス・ミズヒキです。赤い小さな小花のミズヒキは子どもたちも大好きでごっこ遊びに大活躍です。
清楚で凛とした気品を感じる『日本の野花』も素敵ですね。
たくさんあったよ!
ドングリ屋さん開店です。
山野草
2020/10/13

キンモクセイ

秋らしく気持ちの良い気候が続いていますね。若葉台の園庭にも秋の植物が咲き始めています。園の門のわきのキンモクセイもかわいらしい小さなオレンジの花をたくさん咲かせています。

キンモクセイの花は開花期間は短く、1週間ほどです。キンモクセイの花言葉は『初恋』で特有の甘い香りが由来だそうです。人生で誰もが経験し忘れられない『初恋』その一生に一度の忘れることのできない経験がこの花言葉に結びついているそうです。これから子どもたちはどんな『初恋』を経験するのでしょうか…。楽しみですね。
2020/10/05

実のなる木

こんにちは。
今日も日差しが強くとても暑い一日でしたね。

若葉台保育園には実なる木がたくさん生えています。
実が成長することによって季節を感じることもできます。ひつじ組と一緒に実のなる木ツアーをしました。何の実かな?のクイズをしました。

ヒント
・『う』がつく
・塩でもんで漬けると食べられる
・食べるとこんな顔になるよ(口をすぼめて見せました)

???一生懸命考える子どもたち。さらにヒントで『大人は好きな食べ物かな。」と伝えると…

『わかった。ビールでしょ!』と…みなさんは正解がわかりましたか?答えは下の写真の中にあります。

子どもたちは実や草花を使い、指で潰して色が出る不思議さを感じたり水と混ぜてオリジナルの色水を作っています。豊かな自然を大切にしながら楽しい経験を積み重ねていきたいですね。
びわ
2020/06/10

アジサイがさきそうです。

こんにちは。

今日から6月がスタートしましたね。

若葉台保育園の周囲にも梅雨らしい景色がみられるようになりました。

今回はアジサイの紹介です♪

皆さんはアジサイの花の色は何色のイメージがありますか?

実はアジサイの色は土壌の性質によって変わってくるんだそうです。土壌が酸性だと青系の花が咲き、アルカリ性だと赤系の花が咲くそうです。

土壌が中性だと赤と青が混ざり合って…さて、何色の花が咲くと思いますか?
紫色のアジサイが咲きそうです。
たくさん咲いてくれるかな。
園庭で育てているスイカも花が咲きました。
おまけ:蜘蛛の巣の雫のカーテン
2020/06/01

芽が出て実がなりました♪

園庭の様子の紹介です。

園庭の畑で育てているラディッシュとトウモロコシの種から芽が出てきました。

園庭では他にも野菜を育てているので、後日のブログで紹介させていただこうと思います! 

園庭の山側で育っている桑の木に今年もたくさん実がなりました♪6月には桑の葉っぱをたくさん食べる蚕も育てる予定です!
トウモロコシの芽はグングン伸びる!
ラディッシュの芽はピョコピョコ出てくる!
桑の実もたくさんなってるよ!
2020/05/25

芝生

芝生のお手入れをしました。
園庭の芝生の雑草を抜き、小石を拾いました。

いつもは応援隊の皆さんにリードしてもらい子どもたちと行っていますが今年は職員が中心となり行っています。

緑が濃くなりフカフカになってきた芝生で子どもたちと一緒に遊ぶのを楽しみに準備をしています!
みんなで草むしり&小石を拾います
雑草が生えています
アリも元気に活動中
2020/05/22
このページのトップへ