岸根こども園

園の様子

ジャングル冒険準備!

あり組(2歳児)では、今年の運動会は「ジャングル冒険」をテーマに、今年度楽しんできた表現遊びを行う予定です。

当日に使用するセットは、ほとんどがこどもたちのお手製!
ジャングルに動物を呼ぶために草を作り、やってきた動物が影しかない!ということで、色塗り。
オアシスにある池と泳いでいる魚たちは、夏に制作して遊んでいた物です♪

さて、本番も自由気ままな普段の姿を見せてくれるのか?!楽しみです(*^^*)
ジャングル?!
頭の大きいペンギン♡
くま~という声も・・・サルです!
ワニに注意!
ジャングルのオアシス!
2022/09/27

氷クレヨンで遊びました♪

1歳児クラスのみつばち組で、氷クレヨンを使って冷たさを味わいながらお絵描き遊びをしました!

食紅を溶かした水を、製氷皿で凍らせたら簡単に出来る氷クレヨン。アイスにも見える美味しそうな見た目・・・なので、遊びの前には「お口に入れないよ」「お絵描きが出来るよ」と言葉で伝えながらお手本を行いました!

冷たい感覚に喜んだり、少しびっくりしたりと様々な反応のみつばち組さん。

線を描いたり溶けて水になった部分を手のひらで伸ばしたり、ずっと握って冷たさを感じたりと楽しむ姿が見られました(*^^*)
黄色と赤で作ってみました!
お絵描きしてみよう!
つめた~い♪
2022/09/03

☔レインハウス

あり組(2歳児クラス)では、レインハウスを作成してみました!


雨でもテラスで遊べる場所を・・・ということで、ビニールの屋根に絵の具で色塗りをして好きなキラキラカラーのシールや海の生き物のシールを貼って、透明テープでコーティング。
お部屋部分は段ボールで2重にして頑丈にしてから、シール貼り。

担任と一緒に頑張って作った小さなお部屋にわくわくした様子のこどもたち。
丸い窓や四角い窓から顔を出したり、手を伸ばして年上のクラスのお友だちと交流を楽しむ姿も(*^-^*)

扉部分は争奪戦で、扉を開け閉めしながら「ピンポーン、入りま~す」「おじゃまします」「いらっしゃい」等のやり取りも生まれました♪

暑い日には、あちこちに保冷剤を仕込んでおくと「冷た~い」「あ、こっちにもある!」と宝探し状態でした(^^)
レインハウス
屋根からの光がきれい☆
生き物や雫を発見!
お兄さん、お姉さんと交流♪
保冷剤を仕込むと・・・
2022/09/02

タイムカプセル掘り出しました!!

今年中学1年生になった元かぶとむし組の子どもたちが、卒園記念に埋めたタイムカプセルを掘りにいらっしゃいました。6年間の月日でどのお子さんも見間違えるほどでした。保護者の皆さんはお変わりなく、懐かしい話に花が咲きました。30分程お父さんや男子たちが格闘の末、やっと掘り起こすことが出来ました。今頃ご家族の皆さんと6年後の自分に宛ての手紙を見ていることと思います。
ここに埋めたはず⁈
ありました~
保護者の皆さんも感慨ひとしお
2022/08/16

外遊び!

今日は猛暑の一休みといった様子で過ごしやすい一日でした。

久しぶりに熱中症への警戒もなく、存分に子どもたちが大好きな戸外遊びを楽しむことが出来ました。

散歩車に揺られながらお散歩に出かけたり、絵の具遊びを取り入れたり、育てたアサガオで色水遊びを楽しんだりと、各クラス遊びを設定したり、子どもたちが好きな遊びを見つけて楽しいひと時を過ごしました!
乳児園庭
絵の具遊び
幼児園庭 色水遊び
幼児園庭
前の広場を眺めてみたり…
2022/08/05

職員 研修中です!!

夏の恒例、研修のシーズンとなります。以前はあちらの大学、こちらの研修センターと外へ出ることが多かったのですが、コロナ禍となり、オンデマンドで園内で研修が受けられるようになりました。感染リスクがなく安全に受けられること、何より、より多くの保育教諭が研修に参加できるようになりました。今年度は教材の研究・遊びを通して学ぶ環境設定・0~2歳児の心の育ちなど…様々な研修での保育教諭の学びが、2学期以降の保育・子どもたちとの関わりに反映されることと思います。
皆さん 一生懸命です!!
あれもこれも保育に取り入れたい♪
2022/08/04

玩具リニューアル!

今回4つの玩具がリニューアルしました!子どもからも大人からも熱い支持を受けているレゴブロック、主に4歳児が使っているマグフォーマー、5歳児用の小さなパーツのラキュー、園庭で使用する三輪車です!
新しい玩具に子どもたちの目はキラキラ!子どもだけでなく保育教諭も新しいブロックのパーツや三輪車の滑らかさにテンションが上がっていました。
どの玩具も新しいパーツが増え、子どもたちの発想力や創造力、遊びの展開が今まで以上に広がり、自由に表現してくれたら良いなと思います。
年齢ごとに違う玩具は次の年への憧れにもなります。みんなで大切に使っていきたいと思います!
レゴブロック
マグフォーマー
ラキュー
三輪車
2022/07/23

ハサミを使ってあおむし作り♪

今回、4歳児クラスの絵画教室では、ハサミやノリ、クレヨンを使ってあおむしを作りました!画用紙の線にそってハサミでチョキチョキ…。2回目のハサミ活動ということもあり、前回よりもハサミの使い方が上達していました。ハサミで切った後は糊でペタペタ。クレヨンを使って顔やリボンを描いて完成!その後は、あおむしを友だちと見せ合い「可愛いでしょ~」と言い合っていました。
はさみで切って
のりで貼って
あおむし勢揃い!
2022/07/22

水遊び・プール遊び

いよいよ夏本番!こども園にも暑い夏がやってきました。

子どもたちは待ちに待った水遊びやプール遊びに、目をキラキラさせて楽しんでいます。

乳児さんは、グリーンテラスでバケツやビニールプールに水を張り、バケツやジョーロ、水鉄砲に水車等の玩具を使って遊んでいます。水遊びの後にはシャワーをして汗を流して、気持ち良く過ごしています。

幼児さんは、園庭に大きなプールが設置されてから、プールに入る日を心待ちにしていました。プールに入るとまずは水に慣れるようにプールの中を歩いたり、ワニ泳ぎで体を慣らします。その後は浮き輪や水鉄砲を使ったり、自由に泳いだりと好きな遊びを楽しんでいます。

楽しい時間はあっという間で、「もう終わり?」「またやりたい!」と終わりを惜しむ声と、次に期待する声が聞かれています。

こども園では7月と8月の園庭開放で、1歳児と2歳児に向けての水遊び開放を行っています。お友だちを誘ってぜひ遊びに来て下さい!暑い夏を楽しく元気に乗り切りましょう!
乳児さんの水遊び
水の動きがおもしろいね!
幼児さんのプール遊び
冷たくて気持ちいい~!
2022/07/20

みつばち組 育てたオクラでスタンプ遊びしました!

1歳児クラスのみつばち組で5月頃にオクラの苗を植え、ついに収穫しました。                                                     保育者と一緒に、子どもたちも水やりを手伝ってくれましたよ!                                     オクラは給食で食べた事があるみつばち組さんですが、そのままの形を見ると「なんだろう?」と興味津々な様子の子どもたち。                                                     オクラの硬さや独特の形を楽しみながら、スタンプで製作を行いました♪                                                                                                                                                        
立派なオクラが採れました
天の川に見立ててスタンプ☆彡
真剣にスタンプしています!
2022/07/13

七夕行事

今日は7月7日七夕の日ですね。皆様はお星さまに何をお願いしますか?

こども園では七夕行事があり、子どもたちは七夕の由来を聞いたり、歌をうたったり、星を飾った行事食を楽しみました。

七夕会には地域の方の参加もあり、会の後には笹飾りや短冊を作り、笹に飾って七夕を楽しんだり、園見学をしたりする育児講座が行われました。

3日間で9家庭の皆様にご参加いただき、素敵な飾りを作って楽しんでいかれました。

短い時間ではありましたが、飾りを作ったり、お母様方でお話をしたり、楽しい時間をすごして頂けたのではないでしょうか。

ご参加いただいた皆様ありがとうございました。

また次回、楽しい育児講座を考えていきたいと思いますので、またのご参加をお待ちしています。
七夕会
笹飾り作り
笹飾り作り
2022/07/07

夏祭り

先日、5歳児主催の夏祭りが行われました。今年度は1日目お化け屋敷ごっこ、2日目お店屋さんごっこの2日間で行いました!

1日目のお化け屋敷ごっこでは、5歳児の子どもたちがおばけ役になり、0~4歳児のお客さんを驚かせることに。室内の暗さもあり、子どもたちはドキドキ。泣いてしまう子もいましたが、「楽しかった」「またお化け屋敷に行きたい」という声もあり、とても楽しめたようです。

2日目のお店屋さんごっこでは、輪投げ的当てゲームやさん、食べ物屋さん、おもちゃ釣り屋さん、スイカ割り屋さん、ヨーヨー屋さんがありました。5歳児の子どもたちがヨーヨー以外は手作りで準備しました。お店屋さんに来た0~4歳児の子どもたちは目がキラキラ。ゲームを楽しみ、沢山のお土産をもらい、大満足の夏祭りでした。

おばけ役やお店屋さん役を頑張った5歳児の子どもたちは、保育教諭や保護者の方がお化け役やお店屋さん役になり、お客さん役も楽しみました。お化け屋敷は保育教諭の本気の変装に泣いたり怒ったりする子も。

2日間存分に楽しみ、始まったばかりの夏の思い出の1ページになりました!
お化け屋敷
おばけだぞ~
お店屋さんスタート!
いらっしゃいませ~
的当てゲーム
2022/07/07

畑で収穫した玉ねぎを使って・・・!

2歳児あり組が先日、昨年度から育てていた玉ねぎを畑で収穫しました!畑へ行く度に「大きくなってる」「玉ねぎあった」と喜んでいたので、収穫にも興味津々でした(*^^*)

無事に収穫した玉ねぎを観察したり食べたり、遊びに使ってみることに。
今回は・・・
①玉ねぎの観察 ~絵本「やさいのおなか」に出てくるようにぐるぐる模様があるのかみてみよう~
②玉ねぎはどこまで剥けるのか実験 ~手遊び「くいしんぼうのゴリラ」のように何にもなくなってしまうのか?!
③玉ねぎを食べてみよう! ~給食の先生にお味噌汁に入れてもらって食べてみよう~
④残った部分でスタンプ遊び♪

という4本立てで3日間楽しみました(*^-^*)

収穫や食べてみる時には玉ねぎに触れることを嫌がっていたお子さんも、スタンプ遊びでは触れらる等、様々なアプローチの仕方を行うことで食材へ触れる機会を作ることができました♪

食育はクッキングだけではないので、ご家庭でもぜひできることから挑戦してみてくださいね(*^^*)
2022/06/30

2歳児あり組のお部屋紹介♪

今回は、2歳児クラスあり組のお部屋の紹介をしたいと思います!あり組のお部屋は陽当たり良好なお部屋です。
幼児クラスのお友だちが窓越しに話かけにきてくれることもあり、他クラスとも交流を持てます♪

4月から少しづつお部屋の構成も変更しながら、こどもたちが楽しめる環境を担任間で悩みながらも構築中です。
早速、おままごとコーナーの棚の位置を変更したり、絵本コーナーを作りゆったりとできる場所も追加しました!
今後も遊びやこどもたちの興味に合わせてお部屋の模様替えをしていきたいと思います(*^^*)
お部屋全体
水道前はお花マークで並びやすく♪
好きなキャラクターを探しにトイレへ!
ダンゴムシを飼育中☆
おままごとコーナー
絵本コーナー
2022/06/20

岸根公園 花植えのお手伝いに行きました。

いつもお世話になっている岸根公園の花壇のお手入れに参加させて頂きました。年2回ほど、ひょうたん原っぱの西側の階段下の花壇を担当させて頂いています。
今年も5歳児かぶとむし組の園児が公園事務局の方々に
ご指導いただきながら、マリーゴールドや日日草など植えてきました。
公園を散策される方々の癒しになればうれしいです。
先ずは、ごあいさつ!
お花の植え方を教えて頂きました。
2022/06/02

そらまめくんのベッド

3歳児せみ組の子どもたちが、そら豆のさやむきを行いました。「そらまめくんのベッド」の絵本を読み、本当にそらまめくんのベッドはふわふわなのかな~?ということで、本物のそら豆に触れてみました。

給食の先生にむき方を教えてもらい、さやむきに挑戦!

手に取った子どもたちからは「葉っぱの匂いがする~!」「そらまめくん出てきた~」と目で見て、匂いを感じ、手触りを楽しむ子どもたちの姿があちらこちらで見られました。

そら豆のさやの中は真っ白で綿の様にふわふわ。出てきたそら豆にも愛着を持ち、大切そうにお皿に移したり、持っていたいと握りしめる子もいました。

むいたそら豆は給食の先生にゆでてもらい、おやつで美味しく頂きます!
絵本「そらまめくんのベッド」
給食の先生にむき方を教えてもらったよ
さやむきに挑戦!
ふわふわだ~
そらまめくん
2022/06/01

かぶとむし組 たんぽぽ博士!

かぶとむし組は月に一度、ワンパク大学の自然体験を岸根公園で行っています。

今回はズミさんに「西洋タンポポ」「関東タンポポ」の違いを教えてもらいました。見分け方は花の裏を見て総苞弁(そうほうへん)がそりかえっているのが「西洋タンポポ」とのこと。前広場に咲いているタンポポを早速確認すると「関東タンポポ」でした!近年では西洋タンポポの繁殖が増えたため、自生地を追われとても貴重なんだそう。そんな活動から、身近にあるタンポポに興味が増した子どもたち。絵本や図鑑を使ってタンポポについて調べました。タンポポは一本一本が小さな花であることを知り、何本あるのか数えてみたり、畑や岸根公園にあるタンポポ探し散歩にも出かけました。公園・畑のタンポポともに、ほとんどが「関東タンポポ」でした。摘んで持ち帰ったものを花瓶に入れ飾っておくと花が枯れ、白い綿毛に!「育ててみたい!」という事で、プランターに綿毛を植えました。小さな芽が顔を出しはじめています。春には可愛らしいタンポポが咲くのを心待ちにしている子どもたちです。

タンポポの見分け方
タンポポコーナー
花の数を数えました!なんと268本!
綿毛をプランターに植えました!
2022/05/16

入園から1ヶ月

てんとうむし組(0歳児)さんが入園して1ヶ月が経ちました。新しい生活に保護者の方も子どもたちもあっという間の1ヶ月だったのではないでしょうか。

てんとうむし組では、ミルクを飲む子、給食を食べる子、おやつを食べる子等など、月齢や個々に合わせて食事形態が大きく変わります。

そんな中、生まれて初めて長時間を保護者の方と離れて過ごす子どもたちは、まだ言葉を発せない中、自分たちが出来る精一杯でたくさんの感情を伝えてくれます。

4月には、ミルクは飲みません!ご飯はいりません!と主張していた子どもたちも、日に日に慣れていく中で、外で気分転換しながらならミルクが飲めるようになり、歩きながらなら少しずつご飯が食べられるようになり、笑顔を見せてくれる時間が長くなり、と変化が見られてきました。そして1ヶ月が経ち、連休が明けた子どもたちは保護者の方の復帰を感じ(子どもたちなりに感じるものがあるようです)、一皮むけたように室内でミルクが飲めるようになり、抱っこで落ち着いてご飯が食べられるようになり、おやつは椅子に座って食べられるようになりました!

保育教諭もあの手この手を尽くしていますが、保護者の皆様同様に子どもたちも新しい環境で日々頑張っています!

これからの成長も楽しみですね!
抱っこでご飯「あ~ん!」
もっと食べたい~!
自分で食べられたよ!
2022/05/07

かぶと市かぶとむしホテル

4/13(水)に5歳児クラスで絵画教室がありました。テーマは「春のもふもふ」で、画用紙を細長く切り、端と端を台紙に付けて立体的な原っぱの作品を一人一つずつ作りました。

一人ひとりが作った原っぱを今日(4/15)は全部繋げて大きな原っぱにしてみました。その隣に青の画用紙を置いてみると「海みたい!」茶色を置くと「道!」「公園!」と子どもたち。
そこからみんなで大きな町を作ってみることに。
海には魚を泳がせ、橋を架けて渡れるようにしたり、紙を繋げて線路を作ったり、子どもたちの大好きな公園や大きなビルにはホテルにショッピングモールまで!子どもたちの町のイメージが自由に表現され、街づくりを楽しみました。

紙に「折る」という操作を加えることで立体的になり、遊びや表現がぐっと広がりました!
初めての絵画教室
原っぱの完成!
街づくりスタート
かぶと市完成!
2022/04/15

小さな画家たち!

あり組(2歳児クラス)では、小さな画家たちによる絵画会を楽しみました♪

お絵描きといえば、室内で座って静かに・・・なんてイメージも強いですが、今回は立ったり座ったりしながら全身を使って大きな紙にダイナミックに描きました。

机に模造紙を貼り付けて置くだけ!簡単に準備ができます!

周囲の汚れが気になる場合には、レジャーシートや新聞紙を敷いてテープなどで止めて上手に空間を作りましょう~!

グリーンテラスという外の空間を使って広い空間の中で自分だけの空間や行き来できる自由な空間を自在に楽しみました!!

体も心も自由に!大胆に!楽しむことができましたよ(*^^*)
ダイナミックに取り組む力が養われますね♪

次回は小さな紙に自分だけの世界観を楽しみたいと思います!

<豆知識?!>
乳児さんには実は、小さな紙の中に絵を描くことは少し難しいです。
手のコントロールができるようになってくると意識的に紙のサイズに合わせて描く能力が身についてきます!

短時間で集中して遊ぶ取り組みをすることで、集中力が養われます(*^^*)
2022/04/12
このページのトップへ